今回は、WeChatでスパムグループに招待されてしまった、もう連絡を取りたくない相手から延々とメッセージが来る!

ブロックしたい!!

けど、あれ??設定画面に、ブロックする選択肢が、ない!?どうしたらいいの・・・

という時に役立つ、最新版WeChatで相手をブロックする方法をお届けします!

■ブロックしたい相手のプロフィールを表示し、右上の「…」をタップ

■設定画面の一番下にある「報告」をタップ

▲「ブロックリストに追加」を加えて欲しいですね。昔はあったきがするのですが…

■報告理由を選択。(スパムアカウントでない個人の場合は○を選択)

▲いちいち報告しなくても、無条件にブロックさせて欲しいですね。

■○のブロックリストに追加を選択すればブロック完了!

▲ここまでのステップが長くて面倒ですね…改良希望!
って、ちゃんと読んだら「お互いにメッセージの送受信はできなくなるが、
モーメンツ(LINEで言うタイムライン)は閲覧可能」(!?!?)

筆者はモーメンツを活用していないので、特にこれでも問題はありませんが…
モーメンツを活用している方にとってはブロックしたくなるくらい関わりたくない相手に
ブロック後も自分の投稿閲覧される可能性があるのは嫌なのでは…
ここも今すぐ改良希望です‼︎

■提出完了!これでもう相手のメッセージを受け取りません。

なぜブロックまでこんなに多くのアンケートを取るのかと想像して見たところ、
完全に憶測ですが以下のことが思い浮かびました。

・被ブロック数が多いアカウントはテンセントの「テンセント信用」に影響がある!?
・ビッグデータの収集か。

う〜〜〜ん、あり得そうです。

とにかく、ブロックまでステップが多いのは不便なので、ユーザー目線で改良希望です!

この記事がWeChatでブロックにお困りだった方のお役に立ちましたら幸いです。