中国では美団(meituan)と餓了麽(Eleme)を筆頭にフードデリバリーが近年発達している。
スマホで注文すれば、ほとんどの商品は約40分ほどで届けてくれる。今は食品以外にも、さまざまなものを配達してくれるようになり、医薬品もその一つだ。


▲餓了麽(Eleme)で腹痛薬を購入後、約30分で配達してくれた。
現在販売できる医薬品はコンビニで販売されているようなレパートリーしかなく、日常的な病の薬品しか販売されていないが、身動きが取れない時にこういったサービスはとても便利である。